うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

昆布がリアルな演出をする、わかさいも

f:id:a-jyanaika:20210218234332j:plain

こんばんわー、うめじろうのスイーツザムライのコーナーです(^^)!
今日のおやつは、これまた北海道菓子の定番ですね、「わかさいも」です!!

f:id:a-jyanaika:20210218234442j:plain

う~ん・・美味しいですね~(#^.^#)♪

しかし、初めてコレを食べた時の衝撃ったら・・!
あんこな菓子なのに、まるで本物のサツマイモみたい・・!って驚きました!そのリアリティに一役買っているのがこのイモの「ひげ」ですよね(^^)!
このひげが、昆布で作られていると知った時は、感動しましたね~!芸が細かい!笑

f:id:a-jyanaika:20210218234820j:plain

そいや・・、昆布と言うと、こんな商品もありましたっけ・・(-_-;)
がごめ昆布と、男爵芋を絡めた商品・・。道南、函館在住時代に、たしか恵山とか椴法華(とどほっけ)とか、その辺で売っていたような記憶です^^;
ちなみに、函館時代は南茅部界隈の事を、「イーストコースト」と呼んでいました・・^^;笑

f:id:a-jyanaika:20210218235448j:plain

しかしこの商品・・・^^;

f:id:a-jyanaika:20210218235601j:plain

少々、散らかし過ぎでは、なかろうか・・・(^_^;)。。。