うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「文庫」@出雲2020

f:id:a-jyanaika:20200218133250j:plain

出雲大社の境内にある「文庫」。寛文七年(1667)の遷宮に際して新造された図書館建物だそうです。幕末人興奮ポイントは、貞享二年(1685)水戸光圀公「大日本史」編纂の為に佐々助三郎を調査に出雲に派遣したというのです。つまり、水戸黄門様が「助さん」を出雲にやったんですね。また、光圀公は自らが考纂した書物も、文庫に奉納したそうです。「諸国漫遊」のイメージがある水戸黄門様ですが、実際は鎌倉に訪れただけなんですよね。

f:id:a-jyanaika:20200218133233j:plain

今回は、幕末巡りでは無く古代史巡りだったのですが、どうしても自然に幕末関連に目が向いてしまいます・・・。