うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

麺や結「坦々鶏そば」

イメージ 1
滋賀県民歴約二カ月、幕末マニア・歴史好きうめじろうとしては周囲の歴史が凄過ぎて、目を白黒しちまってる今日この頃ですさて、ようやく休みに少し出歩く心のゆとりも出て来たか?今回はラーメン屋、いきますー滋賀県守山市の「麺や結(むすび)」なんだか、ラーメン屋さんぽくない入口・・、むしろ寿司屋さんぽくて、いささか入りにくい・・?
イメージ 2
ガラッ、と開けるとおっ・・、何組か待ちの客・・そして食券機・・。苦手なんだよなぁ・・両方とも・・しかし、そう長くも待たずに席に案内され、オーダーは「坦々鶏そば」850円
イメージ 3
おお~・・なんか非常に丁寧感がある周囲でもくもくと食ってる常連客とおぼしき連中は、からあげとライスのセットを食ってる人が多いですね。
イメージ 4
ほんじゃあ、いただきます・・。むっ・・う・・、うめえ・・・めっちゃ痺れる、酸味が絶妙に追いかけて来るうまあ~
イメージ 5
いささか、あえて一般的見地からして、ちょっとやり過ぎじゃね?と思える濃い痺れしかし、いつも香辛料ガンガンフリフリの私には、ちょうど良いってか、まじで、うまぁ・・めっちゃシビシビ~~!!う~む・・正直、失礼ながら滋賀のラーメンにはまったく期待していませんでしたが、・・・いやはや・・滋賀のラーメン、ヤバイかも・・(←うれしい)
イメージ 6




「麺や結」
滋賀県守山市勝部3-8-24
11:00~14:00 18:00~21:30 火水定休
イメージ 7