うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「サラシア牛丼」@吉野家

イメージ 1
その昔、ボクは川崎の予備校に通ってましてね、若かりし十代の頃ですから駅を降りた時点で既に腹が減ってるその当時、それこそ毎朝吉牛食ってましたね、毎朝。朝牛丼食って昼もまた牛丼、なんて日もありましたよ・・。もはや中毒です・・。
時代が下って、当時の予備校生は40代のおっさんになりましたいろいろと気を使うお年頃・・、ということで、牛丼自体をひかえていますが、久々に。「サラシア牛丼」というのを食ってみましたサラダ100円も追加します
イメージ 2
サラシア牛丼480円。ぐふぅ・・牛丼のお肉ちゃん、たまらんです!思いっきりダイブしたい気分(←アホ)
イメージ 3
紅ショウガ。もちろん、たっぷり盛りますまずは紅ショウガでご飯をいただくんです。すっぱ美味さに、このあとの牛肉の美味さを想像します妄想を最大限に膨らませるのがうめじろうの作法です(←アホ)
イメージ 4
ええい七味じゃ!七味じゃ!七味を振れい~!!この吉野家独特の七味、中毒の方も多いのではないでしょうか・・?
イメージ 5
いざ!たっはぁ・・うまあ・・相変わらず安心安定の美味さ!ボクは昔っから思っているんですがね、この牛丼には絶対中毒になる何か、が入ってると思うんですよ、いや悪い意味じゃなくてだって、映画(レンタルとか)じゃないですけど、一度食ったらすぐにまた食いたくなるんですもん!絶対また食いたくなる「何か」が入っていると勝手に思ってるうめじろうですごちそうさまでしたっ!