うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

初代麺屋とのさき

イメージ 1
ちょいと前のお話・・、あたくしがまだ、もひとつ身体の自由が利かない中(家でおとなしくしてろよ・・?)気持ちだけは元気なので、どうしてもラーメン食いたいと思って行って来た「初代麺屋とのさき」
イメージ 2
秋田大学周辺のこの界隈では人気店のようで、たしかに学生さんらしき若者客多しおっさん、身体引きずりながら着席おい、あのおっさん大丈夫か・・?的な若い眼差しに晒されるも、一心不乱にメニューを睨む。して注文。「赤辛中華そば」750円。
イメージ 3
「中華そば」、って私、正直そこまで好きではない・・つまりは、私、本当のラーメン好きでは無いのだと思う・・。しかし、そんな私にも、おう・・、美味い・・と思わせてくれるラーメンだと思う・・
イメージ 4
店内は店員さんも含めて若い活気があって良いラーメンも美味いあとはアタシの身体だけだ車に乗り降りするのが辛い・・傷口が開いてしまわないかと不安がよぎる・・、自然、お年寄りの気苦労がようやく少しだけ、本当の意味でわかったような気もする・・
イメージ 5
あれから数週間・・。今ではすっかりあたくしの身体も回復し、それと同時にお年寄りへの労わりの心も希薄になってしまっていることを反省するやらしないやら・・「初代麺屋とのさき」で中華そばごちそうさまでした。




「初代麺屋とのさき」
秋田県秋田市手形からみでん4-27
11:00~14:30 17:00~20:00 日曜~17:00 水曜定休
イメージ 6