うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

嘉永六年!

イメージ 1
先日の桜シーズンには物凄い観光客で賑わった秋田県角館。武家屋敷とシダレ桜で有名ですが、ちょいとシーズンを外れれば誰もいない・・?町中に、ひと際目立つ歴史的レンガ造りが目に止まります。ん・・嘉永6年
イメージ 2
我々、「幕末人」にとってはある意味「起点」ですから思わずコーフンしてしまう和暦ですね!老舗の「安藤醸造本店」です。
イメージ 3
こちらの歴史的建造物、店内がやや博物館的要素もあって、「蔵座敷」という珍しいものを見学させていただきました
イメージ 4
その名の通り、蔵の内部が座敷になっているんですね~
イメージ 5
こうしたものを拝見するのは初めてだったので、ちょっと驚きです・・
イメージ 6
蔵の中の座敷なんて、さながら「シェルター」ですよね・・
イメージ 7
さて、こちらで買った漬物ですが、これがまた美味い特に気に行ったきゅうりの粕漬け、まいうーです!
イメージ 8
こらあまた、メシなんぼでもいけてまうやつですっていうか、一般的にはお酒かな



「安藤醸造本店」
8:30~18:00
イメージ 9