うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

長楽寺(日露和親条約締結之地)@下田2016

イメージ 1
「幕末」と言えば一般的に嘉永6年のペリーの黒船がドドーン!と来航、といった場面から「お話」が始まるのが通例ですが、私、うめじろう的幕末は「ロシア」から始まった、というのが持論です。長く道民として暮らして来た私にとって、また「風雲児たち」ファンとしても幕末と「ロシア」は非常に密接な関係があるんです(苦笑)。そんな私が訪れたのは伊豆下田の「長楽寺」。
イメージ 2
川路聖謨プチャーチンによる「日露和親条約」締結の寺です。安政元年(1854)のこの条約において時北方四島は日本領に定められて以来、今日に至るワケであります。
イメージ 3
寺の高台からは寝姿山がこんもりと望めました。


イメージ 4