うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

世にも不思議な?「海岸」のロールケーキと珊瑚

イメージ 1
今回は世にも不思議な?ロールケーキ屋さんに行ってきましたその名も、海じゃないのに「roll kaigan」(ロール海岸)・・。ネット等を見るに、海好きなご主人が展開されているお店さんだから、みたいです。
イメージ 2
場所がまた解りずらい・・・ナビもそっぽ向く畑ん中の細い道を「勘ピューター」で入って行きます・・。
イメージ 3
のぼりがあったから解ったかも知れない路地を入り、さらに大きな民家の敷地に進入、入っていいんだろうか・・おっかねえおっさん出て来て怒られねっぺか・・?的不安を抱えつつ、お店に到着です。
イメージ 4
お店にはロールケーキの他焼き菓子やロールケーキのサンドまで?色々あります。
イメージ 5
プリンやブッセなどもあってどれも普通に美味しいです北の酪農王国に長年暮らしていた私には、正直それを凌駕するスイーツはこのあたり(関東)では出会った事はありません・・(ごめんなさい、こればっかりはどうしようもないです)
イメージ 6
そんな中、特筆すべきがコレ「サンゴ」とかいう名称だったと思いますが、めっちゃ軽~いラスクみたいな焼き菓子ですこれは美味いお店の方も凄く愛想のいい方で、「また来よう」ってほくほくした気持ちで家路につきました。


「roll kaigan」
茨城県守谷市大木1712-1
10:00~売り切れ次第終了 日月定休
イメージ 7

イメージ 8