うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「桜田門」@龍馬をゆく2010

イメージ 1
桜田門」にやってきました。
イメージ 2
ご周知、幕末史上最も大きな事件のひとつ、「桜田門外の変」の現場です。
イメージ 3
この事件は水戸の烈公、斉昭VS井伊直弼南紀派×一橋派の様相のように思えますが、もっと踏み込んでいくと幕末維新そのものの「震源」が水戸にあるように思えてきて興味が尽きません。
イメージ 4
いずれにしてもこの「水戸」に関しては俄然興味深く、そしてまだまだ学習が足りませんので、今後ゆっくり学んでいきたい点です。
イメージ 5
桜田門から彦根藩上屋敷跡方向には国会議事堂が見えます。
イメージ 6
今の憲政記念館あたりでしょうか、ここから登城する井伊直弼が「桜田門外」で発砲され暗殺されてしまいます。この桜田門の眼の前が現警視庁というのがまた興味深いですね。

イメージ 7