うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

お龍の墓@龍馬をゆく2005

イメージ 1
京浜急行「けいきゅうおおつ」駅を下車すると、看板に「坂本龍子の墓」とありました。
イメージ 2
京急大津駅から路地を歩き信楽寺へ向かいます。
イメージ 3
ご周知の通りお龍さんは龍馬亡きあと土佐の坂本家に身を寄せますが、長続きせず東京へ流転します。紆余曲折の末大道商人西村松兵衛と再婚し「西村ツル」を名乗りました。
イメージ 4
当時は「三浦郡豊島村深田」(現在の米が浜通り)に住んでいたといわれていますので、横須賀中央駅の周辺の界隈で暮らしていたのでしょう。
イメージ 5
入り組んだ路地を行き信楽寺に着くとお龍の墓がありました。明治39年に亡くなられたお龍さんの墓石には「坂本龍馬之妻龍子之墓」と刻まれています。
イメージ 6


イメージ 7