うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「さくら坂ビバーチェ」で場違いな「お食事」を・・

イメージ 1
落ち着くカフェで茶が飲みたい、と、探して行ってみました「さくら坂ビバーチェ」。そのネーミングから期待値は高まるものの・・・
イメージ 2
入ってみると確かに素敵なお店に他ならないのですが、どうやらオシャレなお食事をするお店の様子で・・あきらかに私が普段暮らす大衆的な世界とは違う「客層」に占拠されていて・・しかしながら入っちまったもんはしょうがない、今更帰るわけにもいかず・・とりあえず「お食事」をさせていただきました・・
イメージ 3
周囲から聴こえてくる話(聞きたくないけど聞こえてくる・・)は海外旅行行った話であーだこーだとおねーさま方の話がうるさ・・否、賑やかう~む・・やはり話も世界が違う・・。思いもよらず「コース」料理をいただく事になってまず出て来たサラダがまた上品・・。んん・・美味い
イメージ 4
お次はこらまた上品な皿に載ったカップで登場したスープ・・、んんう・・美味い
イメージ 5
そしてこの日チョイスしたメインは「駿河湾しらすと相澤ほうれん草のアリオオーリネ」・・。ううう・・美味い・・
イメージ 6
お食事後、ようやく当初の目的であったお茶にありつけたワケですが、スパっといただき、スパッとお帰りになったのでありました・・ここは女子と一緒に行くべきお店ですね・・。お店はとっても素敵で料理も美味しいので、お仲間やデートでのご利用がオススメです


「さくら坂ビバーチェ」
茨城県守谷市板戸井1751-1
11:00~16:30
イメージ 7