うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

うめじろう史上最も「反省」を余儀なくされた「ビビンバ小屋」の激辛激美味チヂミは火吹いて涙が出る美味さ

イメージ 1
だいぶ以前の絵で申し訳ありませんが(現在はもっと派手な外観になっていらっしゃる)、うめじろう的函館で5本の指に入るハイクオリティ料理のお店「ビビンバ小屋」。ファンの方も多いのではないでしょうか?
イメージ 2
いつも女性グループを中心に満席、というイメージ。そんなビビンバ小屋(最近行く機会がありません・・・)の懐古シリーズは、激辛&激美味、そしてその後猛省という刺激抜群の「青トウガラシのチヂミ」です
イメージ 3
辛いもののイメージとしては赤ですが、これが青い場合は要注意しなければなりません。真っ赤なトウガラシの場合、人間自然と「危険性」を察知する能力が備わっているものと思われます。しかし、一見するとピーマンのような様相に、思わずピーマンちっくなお味を想像して口にすると・・・うっっ・・ひょお~・・・痛いっ・・・
いや食べてる時はいいんです、何しろガワがパリッとしていて中は柔らか、はっきり言ってこんな美味いチヂミ初めて食いました。しかし・・。美味い美味いと目に涙浮かべながら調子こいて食べていると・・、どうもお腹が青トウガラシの刺激に耐えられなくなって来たとみえて・・・。そうです、その後家帰ってから「猛省」するハメになったのは言うまでもありません・・それからというもの、こちらでチヂミを注文する時は美味いのは解っているのですがあえて「青トウガラシ」では無いタイプを食べるようにしています。あの「反省」はハンパでなかったですからね・・・
イメージ 4
ちょっと脅かすような話になってしまいましたが、ご周知の通りビビンバ小屋の料理は本当に美味いです以前このブログでもご紹介させていただきましたが、サムギョプサルやサムゲタン、私はここのお店のチャプチェが超好きなんですが、出される野菜がまた美味いんですよ~。女子会やデート、学生さんの集まりなんかも多い感じですが、函館でありがちな、もうちょっと駐車スペースがあればいいのになあ的なところがありますが、常に行きたいお店です

イメージ 5