うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

恥ずかしながら最近初めて知った美鈴珈琲発祥の地が函館だったこと

イメージ 1
4月に入り、めっきり客足が遠のいた、というお店さんも多いのではないでしょうか?消費税率変更による影響なのか否か、先日、私もそれを実感することがありました。いつものようにハルヒメさんに昼飯を食いに行ってみると、普段運が良くないとなかなか空いていない駐車場がガラガラです・・。アレ?今日休みだったっけ・・?と一瞬定休日に来てしまったかと勘違いする始末・・。こんな日もあるのか、天気もどんよりしているせいかな?珍しい日もあるもんだな・・と不思議に思いつつ、おかげで優雅なランチを堪能させていただけました。
その後丸井今井へ行ってみると、これまた普段ならいくらか待たないと駐車出来ないRV車系用の「更地駐車場」がガラガラです・・。時間的なものかな?とも思ったのですが、ははあなるほど・・、先月の駆け込みも終わって、世の奥様方も消費抑制モードのようですね・・・ところで、丸井今井北洋銀行ATM無くなってるし・・・
イメージ 2
ところで、「美鈴コーヒー」って昔からよく耳にしていましたけど、函館が発祥の地だった事を先日初めて知りました・・そうと知れば試してみたくなるのがうめじろう。早速コーヒー豆を買いに行きました。最初ならまずは美鈴珈琲のオーソドックスな定番を試すべきなのでしょうが、「ホテルブレンド」というネーミングにやられてそれを買ってしまいました「ホテルに出している・・」と聞くとね・・。どうもホテルの珈琲って美味い、という先入観があるんです。家に帰って淹れてみましたが、うん、美味いです少し酸味が強いようにも思いましたが、美鈴さんのラインナップではこれでも酸味の弱い位置づけだったと思いますので、酸味強めの豆はもっと強いのでしょうね。