うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

カレーを食いながら新撰組というか土方歳三のお話が聴けるかもしれない「Curry喫茶コトブキ堂」

イメージ 1
あれっ?なんでこんなところに「誠」の旗が・・思わず目にとまり、さっそく入ってみることに。「Curry喫茶」という看板が出ているのでなおさら気になります
イメージ 2
店内はレトロな雰囲気のポスターが貼ってあったり、映画「フットルース」のLP?のジャケットなども飾ってありな不思議な空間、とても愛想の良いマスターが迎えてくれました早速カレーを注文。2種類のカレーがあるようですが、「大辛」と書いてあった方をチョイスしました。あんまし辛いと、今晩あたりからトイレで「反省」することになるので少々ビビリ気味でしたが・・
イメージ 3
細かくブロックにカットされた肉がたくさん入ったカレーでした。苦味系のパンチのある辛さでおいしかったです「大辛」とありますが、一般的にちょっと辛め、くらいに感じましたので、全然大丈夫ですところで、店先に何故「誠」の旗が?とお聞きしてみると・・・。こちらのマスター、どうやら新撰組にかなりお詳しい様子で、「新撰組というより土方歳三の」とおっしゃっていましたので、幕末ファンには面白い話が聴けるかもしれません。お仲間で「土方組」なる呼び名で活動されておられるようで、「今年も土方さんのお墓参り(供養)をしてきました」とおっしゃっておりました。
 
 
 
「Curry喫茶 コトブキ堂」
函館市千代台町2−6
イメージ 4